カテゴリー:"イベント"の記事

第49回 卒園式

 

本日 28名の卒園生が巣立っていきました。
心優しい子たちでした。
小学校でも元気に活躍してください。

卒園証書授与

卒園証書授与


はじめの一歩

はじめの一歩


記念写真

記念写真

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年03月19日 (金) 6:25 PM

雪遊びで縦割り交流

 

少しでも天候が回復すると、どのクラスも園庭に出て雪遊びを始めます。
今年度はコロナ禍のため、園舎内ではどうしても密になるため、なかなか異年齢交流ができなくて残念な思いをしていました。
しかし、このところの雪遊びの中では、年の上の子どもたちが、3歳未満の子どもたちの世話をしたり譲ってあげたりする姿が見られ、微笑ましく頼もしく思います。

ゆっくり気を付けて乗ってね

ゆっくり気を付けて乗ってね


ひろくん、落ちないようにね!

ひろくん、落ちないようにね!

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年02月05日 (金) 12:39 PM

英会話でも鬼は外!

 

2月2日火曜日節分の日の英会話は、英語版 「鬼は外!」をしました。
Juvy先生が赤鬼に扮して、次に子どもたちも鬼になり英語版鬼退治を元気よく行いました。

Juvy先生の迫力ある赤鬼

Juvy先生の迫力ある赤鬼


02Feb2021_Setubun_movie

カテゴリー: イベント — kibou @ 10:48 AM

豆まき会

 

昨日は節分、今日が立春です。2月2日が節分なのは、明治30年以来124年ぶりなのだそうです。
幼稚園では、今日豆まき会をしました。
子どもたちに退治したい鬼を聞いてみると、
「泣き虫鬼」「おこりんぼ鬼」「ねぼすけ鬼」「くいしんぼ鬼」「いじわる鬼」など、さまざまでした。
何日か前からお面を作ったり、鬼退治の練習をしたりして、いよいよ本番。
いざ、鬼が登場すると‥‥

阿鼻叫喚のふたば組の子どもたち

阿鼻叫喚のふたば組の子どもたち


泣きながらも勇敢に立ち向かうちゅうりっぷ組の子どもたち

泣きながらも勇敢に立ち向かうちゅうりっぷ組の子どもたち


あばれまわる緑鬼と赤鬼

あばれまわる緑鬼と赤鬼


すずらん組もひまわり組でさえも泣き叫ぶ子がいました

すずらん組もひまわり組でさえも泣き叫ぶ子がいました


鬼が立ち去った後、福をまいてくれた福の神

鬼が立ち去った後、福をまいてくれた福の神


福豆をいただきました

福豆をいただきました


みんなで、一つ進級したらがんばることを福の神と約束しました。

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年02月03日 (水) 5:24 PM

ちゅうりっぷ組 お店屋さんごっこをしたよ

 

幼児期に育てたい非認知能力という言葉を耳にしたことはありますか?
当園でも大事にしているのですが、
• 関心をもつ
• 熱中する
• 困難なことややったことがないことに立ち向かう
• 他者とコミュニケーションを図る
• 自ら責任を担う等
学びのもととなる能力です。
非認知能力はマニュアル的な保育ではあまり伸びません。その能力を伸ばすには、子ども一人ひとりの興味や意欲を丁寧に見取り、それに合わせた環境を構成する必要があります。個や集団の視点から子どもを深く見取り、経験の意味を理解し、次にどのような活動につなげるかを考えて環境設定に努めています。そうした視点がないと、単発的な活動になりやすくなります。単発の活動は、子どもにとっては「与えられた」活動であり、経験が積み重ねられず、非認知能力も伸びにくくなるのです。
ちゅうりっぷ組で行ったお店屋さんごっこ。日々子どもたちが行っているおままごとからの発展的な遊びです。自分たちがしたいこと、やってみたいことを実現できた喜びが表情にあふれています。
活動を思い切り楽しんだ経験が、次の活動へ、3歳以上児の遊びへと発展していきます。遊びをとおして、非認知能力を育てていきたいと考えます。

いらっしゃいませー! どれを買おうかな~?

いらっしゃいませー! どれを買おうかな~?


いちごのショートケーキはいかがですか?

いちごのショートケーキはいかがですか?


おいくらですか?

おいくらですか?

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年02月02日 (火) 2:49 PM

非常食体験

 

先週は、冬季の避難訓練をしました。雪の上でも全員が落ち着いて避難でき感心しました。
今日は、いざという時のための非常食を食べる訓練をしました。
保育室を屋外に見立て、ブルーシートを敷いて非常食のクラッカーと水を飲食しました。
案外おいしかったので「おかわりく~ださい。」と、子どもたちにとってはおやつ感覚で非常な感じはしなかったようです。

静かに落ち着いて味わっています

静かに落ち着いて味わっています

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年02月01日 (月) 4:39 PM

わくわくタイムでしみわたり(凍み渡り)

 

今朝は、放射冷却で零下の気温だったので雪が凍り、凍み渡りに最適な朝でした。
凍み渡りは、新潟県の中越地方ならではの冬限定の遊び。放射冷却により、雪の表面が凍ることで雪の上を歩くことができます。
私が子どものころは、春近くになり田んぼの雪が凍った時を見計らって、よく凍み渡りをしながら登校したものです。
よく晴れた寒い朝しか体験できないので、今日のひまわり組のわくわくタイムは園庭で凍み渡りをしながら遊びました。

走っても全然大丈夫!埋まらないよ!

走っても全然大丈夫!埋まらないよ!


遠くの木立の樹氷も美しい!

遠くの木立の樹氷も美しい!

カテゴリー: イベント — kibou @ 4:29 PM

富曽亀公園でそり遊び こすもす組

 

今日もとても良い天気だったので、かねてから計画していたとおり富曽亀公園の築山でそり遊びを楽しみました。
午後からキティーバスに乗って勇んで出かけたこすもす組の子どもたち。
玄関で長靴を履いてスキーウェアーのズボンをセッティングするのに苦戦し、緩んだ雪上を歩くのに四苦八苦し、ようやくたどり着きました。
長いスロープをそりで気持ちよく滑ったり、体ごとスーパーマン?ウルトラマン?のように滑ったり楽しいひと時を過ごしました。
雪遊びは体験を重ねる程慣れて、スムーズに動けるようになります。雪のあるうちにたくさん遊んでほしいと思います。

一生懸命雪山を歩いてそりを運ぶよ

一生懸命雪山を歩いてそりを運ぶよ


滑り出しはちょっとスリルがあるね

滑り出しはちょっとスリルがあるね


スピードが出始めると気持ちいい!

スピードが出始めると気持ちいい!

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年01月25日 (月) 3:49 PM

フィリピンのお正月

 

国際理解教育の一環として、マリテス先生から母国フィリピンのお正月について教えてもらいました。
日本と同じようなところと全く異なるところがありました。

クリスマス~お正月まで祝賀ムードが続きます

クリスマス~お正月まで祝賀ムードが続きます


町中が花火や爆竹で大騒ぎ!大音量で悪霊を追い払います

町中が花火や爆竹で大騒ぎ!大音量で悪霊を追い払います


飛躍の年になるように 背が伸びるようにジャンプします

飛躍の年になるように 背が伸びるようにジャンプします


運がつくように、家族のきずなを強めるために、もち米を使った食事をします。

運がつくように、家族のきずなを強めるために、もち米を使った食事をします。


buchiを食べてみよう

buchiを食べてみよう


マリテス先生は 新年のお祈りをしてくれました 

マリテス先生は 新年のお祈りをしてくれました 

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年01月22日 (金) 5:11 PM

絶好の雪遊び日和

 

2年間、ほどんど雪遊び体験ができなかった子どもたちですが、今日は、園庭で思う存分雪遊びをしました。
富曽亀公園などにも出かけたいと思います。雪がなくならないうちに、たくさん体験ができればよいと思います。
雪遊びの仕度をご用意いただきありがとうございました。

雪山に登って 転がって

雪山に登って 転がって


そり滑り会場にもなります

そり滑り会場にもなります


みんな上手に滑ります

みんな上手に滑ります

カテゴリー: イベント — kibou @ 2021年01月21日 (木) 12:15 PM
次ページへ »