少人数保育

 

今年のすずらん組は、定員マックスの30名。
2学期後半になり、子どもたちは園生活の流れが身につきました。
そんな中、常々、一人一人の思いを生かした活動ができるようにしたいと考えていました。
そこで、今週から、可能な時にできる範囲で、クラスを半分に分け、少人数で保育をしています。

9日には、半分の子どもたちが散歩に行っている間、もう半分の子どもたちは家族の日の制作をしていました。
子どもたちは、思い思いにボンドで木の実や木の枝をつけるという活動を集中して楽しんでいました。
また、ゆったりと秋の散歩も満喫できたようです。
IMG_3094
IMG_3095

カテゴリー: イベント — kibou @ 2022年11月10日 (木) 9:02 AM